KLab、スマホ向け非公開型ひと言日記「瞬間日記」を提供するウタゴエと資本業務提携

 

KLab、スマホ向け非公開型ひと言日記「瞬間日記」を提供するウタゴエと資本業務提携1

KLab株式会社が、スマートフォン向け非公開型ひと言日記「瞬間日記」を提供するウタゴエ株式会社と資本業務提携に関する契約を締結し、株式会社ソケッツより株式を取得することに合意したと発表した。なお、KLabの関連会社であるKLab Ventures株式会社もソケッツが保有するウタゴエの株式を取得することに合意しているとのことで、これによりKLabとKLab Ventures合計でウタゴエの全発行株式の17.5%を保有することとなりウタゴエの第2位株主となる見込みだという。

KLab、スマホ向け非公開型ひと言日記「瞬間日記」を提供するウタゴエと資本業務提携2

「瞬間日記」は、2011年1月にiOS、Android向けアプリとしてリリースされたスマートフォン用の”非公開型ひと言日記”。累計ダウンロード数は2413万件を突破しており、ダウンロードの20%を占める韓国を筆頭に、中国、アラビア諸国、アメリカ、ドイツ、ロシアにも多くのユーザーがおり海外比率が50%というグローバルなライフログアプリとなっている。またユーザー数の約80%が女性で、さらに10代後半~20代後半女性が全体の50%近くを占めている。
今回の資本業務提携により、今後は「瞬間日記」からKLabが提供する各種ゲームへの送客を行うほか、KLabのゲーム運用・マネタイズのノウハウを活用し「瞬間日記」のマネタイズや新たなアプリ・サービスの共同開発を行っていくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket