ゲーム ニュース 位置情報

マピオン、位置ゲー「ケータイ国盗り合戦」にて墨田区・葛飾区商店街連合会とスタンプラリー&お買い物イベントを実施

投稿日:

マピオン、位置ゲー「ケータイ国盗り合戦」にて墨田区・葛飾区商店街連合会とスタンプラリー&お買い物イベントを実施

株式会社マピオンが、同社が運営するモバイル位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」にて東京都の墨田区・葛飾区商店街連合会の提供のもと1月16日(木)より商店街活性化を目的としたモバイルスタンプラリーイベント「殿のお忍びパトロール」を開催すると発表した。

このイベントは、下町商店街の活性化を目的に2つの区の商店街36スポットを周遊するモバイルスタンプラリーと、対象店舗(301店舗)で500円以上のお買い物をするとゲーム特典付カード“くにふだ”を獲得することができるという2つの要素でゲームを楽しむことができるキャンペーン。墨田区にゆかりのある葛飾北斎の絵柄も加えた“くにふだ”の絵柄は各区で5種類ずつ、全部で10種類あり、さらに店舗の場所により貰える絵柄が異なるため全種類を集めるために楽しみながら商店街を周遊することができるようになっている。また、今回は参加店全ての紹介動画を作成して下町商店街のPRを行う。

同社は昨年も東京都墨田区と港区の2つの商店街を会場としたキャンペーン「2大タワーを取り戻せ」を実施したが、のべ来場者数13万人以上を動員し約4000万円の売上げを達成した。また参加ユーザーからも、スタンプラリーで2つの商店街を周遊しながら実際に店に立ち寄り買い物をすることで「店主の方との会話や笑顔に下町の商店街の人情を感じることができた」という感想が数多く寄せられたという。

【実施概要】
◆キャンペーン名称:ケータイ国盗り合戦 『殿のお忍びパトロール』
◆開催期間:2014年1月16日(木)15:00~2014年2月17日(月)15:00まで(予定)
※くにふだの配布は2月16日(日)まで
◆キャンペーン内容
◎墨田区・葛飾区36スポットを巡るモバイルスタンプラリー
東京都墨田区および葛飾区の商店街の36スポット(墨田区20箇所、葛飾区16箇所)にあるキャンペーンポスターのQRコードを読み取る事でゲームを攻略することができます。
◎お買い物で“くにふだ”をゲット
東京都墨田区および葛飾区内の商店街にある対象店舗(301店)にて期間中、商品を500円以上お買い上げごとに“くにふだ”を1枚配布。“くにふだ”の種類は各区5種類ずつ全10種類あります。カード裏面にあるシリアルナンバーをキャンペーン画面に入力することでゲームを攻略することができます。
※詳しい店舗詳細は、「ケータイ国盗り合戦」サイト内にてご案内いたします。
※店舗数は、予告なく変更になる場合がございます。
※くにふだの在庫がなくなった店舗は、その時点で開催終了となります。
◎ゲーム内容
殿(主人公)がお忍びで街をパトロール。スタンプラリーのスポット攻略や“くにふだ”のシリアル入力をすることでゲームストーリーが進行。困っている町民を助けるたびに貰える「勲章」を集めることでゲーム内特典を獲得することができます。

◆墨田区商店街連合会 山田会長からのコメント
昨年、港区商店街連合会さんとタワーをキーワードにした「2大タワーを取り戻せ!」を開催させていただいた際には、私共の予想以上の会員様にご参加いただき大変有難うございました。今回は葛飾区商店街連合会さんと下町商店をキーワードにしたイベントになります。前回参加された会員様にも楽しんで参加していただけるゲーム企画をマピオン様と作りましたので皆様のご参加お待ちしております。そして参加された際には下町商店街の特徴でもある人情味溢れるお店を楽しんでいただければと考えております。

◆葛飾区商店街連合会 染谷会長からのコメント
墨田区と葛飾区は荒川を挟んだ隣組です。堀切菖蒲園から見るスカイツリリーは見事です。
墨田区は、葛飾北斎の生誕地、同じ名前の葛飾区はフーテンの寅さん、こち亀の両さん、キャプテン翼の銅像のある四つ木、立石をはじめ墨田区の商店街と同様、個性的で人情味あふれる店主の元気な笑顔でお客様をお迎えします。今回のイベントを良い機会として、是非両区ならではの路地あり、横丁ありの下町の商店街に遊びにいらしてください。

「ケータイ国盗り合戦」 超攻略ガイドブック (扶桑社ムック)
「ケータイ国盗り合戦」 超攻略ガイドブック (扶桑社ムック)

-ゲーム, ニュース, 位置情報
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.