DeNA、Mobageにて高校野球をテーマにした新作ソーシャルゲーム「栄冠へのキセキ」を提供開始

 

DeNA、Mobageにて高校野球をテーマにした新作ソーシャルゲーム「栄冠へのキセキ」を提供開始1

株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)が、Mobageにて高校野球をテーマにした育成シミュレーションゲーム「栄冠へのキセキ」の提供を開始した。

DeNA、Mobageにて高校野球をテーマにした新作ソーシャルゲーム「栄冠へのキセキ」を提供開始2

「栄冠へのキセキ」は、プレイヤーが高校の弱小野球部の監督となり、選手の発掘や練習を行なってチームを育成し日本一の名門校になることを目指す野球ソーシャルゲーム。ゲームにおける”1年間”が6日間で展開され、選手育成の為の「練習」に取り組むことや全国の強豪校と対戦が楽しめる春・夏2度の「全国大会」に挑戦することが主な構成内容となる。 “1年間”の終わりには必ず三年生の「卒業」を迎え、先輩から後輩に能力を引き継いでチームの強さを強化するシステムもある。さらに自分のチーム強化の為に選手たちを「スカウト」することができ、選手の中には、事前登録特典の松井秀喜氏をはじめ現横浜DeNAベイスターズ監督の中畑清氏など実在する有名OB選手も続々登場予定だという。

DeNA、Mobageにて高校野球をテーマにした新作ソーシャルゲーム「栄冠へのキセキ」を提供開始3

DeNA、Mobageにて高校野球をテーマにした新作ソーシャルゲーム「栄冠へのキセキ」を提供開始4

© DeNA Co., Ltd. All rights reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket