CyberZのスマホゲーム事前登録サービス「イチハヤ!」、 提供開始から1か月で提携メディア数40社突破

 

CyberZ_イチハヤ!_sampleimage-1

株式会社CyberZが、同社が提供するリリース前のスマートフォン向けのゲーム事前登録サービス「イチハヤ!」の提携メディア数が40社を突破したと発表した。提供開始から1ヶ月での達成となった。

「イチハヤ!」は、複数の公開前のゲームアプリやブラウザゲームの事前登録を一ヶ所で行えるサービス。大手アプリレビューサイトやゲーム情報ポータルサイトと提携しており、公開前のタイトルやゲーム攻略情報を同時公開することで新作ゲームに対して関心の高いゲームユーザーにリーチできる。また、CyberZが提供するスマートフォン広告向けソリューションツール「Force Operation X」のSDKを対象のスマートフォンゲームに導入することで、事前登録数だけでなくその後のインストール・LTV計測やアクセス解析が実施できるほか、不正ユーザーを防ぐ重複排除の徹底により精度の高い効果測定を行うこともできる。
同社ではアプリメディア「かみあぷ」を運営する株式会社アップスジェイピーと提携し、提携メディア数が40社を突破したとのこと。同社では今後も「イチハヤ!」の提携社数を拡大し、事前登録を成果対象としたアプリプロモーションを推進する共にスマートフォン広告メディアの拡大及び広告効果の最適化に努めていくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket