サイバーエージェント、アメーバピグ連動新作ソーシャルゲーム「ピグワールド」にてリアル店舗への誘導を促進するO2O広告商品を展開 第1弾はローソン

 

サイバーエージェント、アメーバピグ連動新作ソーシャルゲーム「ピグワールド」にてリアル店舗への誘導を促進するO2O広告商品を展開 第1弾はローソン1

株式会社サイバーエージェントが、同社が運営する仮想空間「アメーバピグ」と連動した新作ソーシャルゲーム「ピグワールド」にてリアル店舗への誘導を促進するO2O(オンラインtoオフライン)広告商品「ピグワールド公式アカウント」の販売を開始すると発表した。

サイバーエージェント、アメーバピグ連動新作ソーシャルゲーム「ピグワールド」にてリアル店舗への誘導を促進するO2O広告商品を展開 第1弾はローソン2

「ピグワールド公式アカウント」は、「ピグワールド」のユーザーが自身の街に企業のバーチャル店舗を建設し、企業はそのバーチャル店舗を通じてリアル店舗で利用できるクーポンをプレゼントすることでユーザーをリアル店舗へ誘導することができるO2O広告商品。現在導入事例第1弾として株式会社ローソンとのコラボレーション企画を8月19日(月)までの期間限定で実施しており、ユーザーは自身の街にローソンのバーチャル店舗を設置し、そこではたらくピグとも(友達)にローソンの制服を着せることができる。また、ユーザーは自身の街に設置したローソンバーチャル店舗を通じて全国のローソン店頭で使用できるクーポンを入手することもできる。6月4日(火)よりその第1弾として6月6日のロールケーキの日にちなみ「ウチカフェスイーツ プレミアムロールケーキ 各種 30円引き」のクーポンを先着100,000名限定で発行する。

サイバーエージェント、アメーバピグ連動新作ソーシャルゲーム「ピグワールド」にてリアル店舗への誘導を促進するO2O広告商品を展開 第1弾はローソン3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket