LINE、LINE GAMEにてカフェ経営シュミレーションゲーム「LINE アイラブコーヒー」をリリース

 

LINE、LINE GAMEにてカフェ経営シュミレーションゲーム「LINE アイラブコーヒー」をリリース1

LINE株式会社が、同社が運営するスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」で展開するゲームサービス「LINE GAME」にてカフェ経営シュミレーションゲーム「LINE アイラブコーヒー」の提供を開始した。対応言語は日本語、英語、中国語(繁体字)の3カ国語で対応地域は中国と韓国を除く全世界。iOS/Androidともにダウンロードは無料。

LINE、LINE GAMEにてカフェ経営シュミレーションゲーム「LINE アイラブコーヒー」をリリース2

「アイラブコーヒー」は韓国のゲーム開発会社PATISTUDIO INC.が開発・提供するシミュレーションゲームで、LINEでは同タイトルのLINE GAMEでの展開のため2013年3月にパブリッシング契約を締結していた。ゲームの内容は、ユーザーがカフェのオーナーとなり、コーヒーメニューやサイドメニューの習得・販売、店内のレイアウトやインテリアなどの工夫、来店客とのコミュニケーションを通して、来店客を増やしお店の規模を拡張していき自分好みのカフェを経営するというもの。カフェの内装を彩るための5000種類を超える豊富なアイテムが用意されており、経営と共にデコレーションの要素も楽しめる。またLINEと連携することにより、友達のお店を訪問してお手伝いをしたり、カフェ経営のノウハウを聞いたりできるソーシャル要素もある。

LINE、LINE GAMEにてカフェ経営シュミレーションゲーム「LINE アイラブコーヒー」をリリース3

Copyright (C) PATIGAMES All Rights Reserved.

Android版はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket