NHN Japanとタカラトミーエンタメディア、3D空間でプラレールで遊べるソーシャルゲーム「もっとプラレールで遊ぼう」をリリース

 

NHN Japanとタカラトミーエンタメディア、3D空間でプラレールで遊べるソーシャルゲーム「もっとプラレールで遊ぼう」をリリース1

NHN Japan株式会社株式会社タカラトミーエンタメディアがスマートフォン版及びPC版「ハンゲーム」にて鉄道玩具「プラレール」を題材にしたトレインシミュレーションゲーム「もっとプラレールで遊ぼう」をリリースした。ダウンロードは無料。

NHN Japanとタカラトミーエンタメディア、3D空間でプラレールで遊べるソーシャルゲーム「もっとプラレールで遊ぼう」をリリース2

「もっとプラレールで遊ぼう」は、両社が2012年1月より提供している「プラレール ~プラレールで遊ぼう~」の続編となるタイトル。「プラレール ~プラレールで遊ぼう~」は今月でサービスを終了するが、データは「もっとプラレールで遊ぼう」に引き継ぐことができる。プレイヤーは玩具の「プラレール」を正確に再現した電車やレール、オブジェクトを配置して自分だけの路線や町を作ることができる。グラフィックにはフル3Dが採用されており、実際のプラレールで遊んでいるような感覚を手軽に体験でき、さらに電車を走らせてカメラを切り替えると、車窓や運転席からの眺めも楽しめる。

NHN Japanとタカラトミーエンタメディア、3D空間でプラレールで遊べるソーシャルゲーム「もっとプラレールで遊ぼう」をリリース3

無料
(2013.04.10時点)
posted with ポチレバ

Android版はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket