NTTドコモ、中国でもモバイルゲームサービス「dゲーム」を提供開始!

 

NTTドコモ、中国でもモバイルゲームサービス「dゲーム」を提供開始!1

NTTドコモが、中国のChina Mobile Communications Corporationが運営する中国最大級の有料アプリストア「モバイルマーケット」にて、モバイル向けゲームサービス「DOCOMO d遊戯(ドコモ・ディー・ヨウシー)」の提供を開始した。ドコモが「dゲーム」を海外へ提供するのは今回が初めてとなる。

NTTドコモ、中国でもモバイルゲームサービス「dゲーム」を提供開始!2

「DOCOMO d遊戯」は、ドコモがサービス企画を行い、日本国内のコンテンツプロバイダーの協力のもと中国市場向けにカスタマイズしたゲームやライブ壁紙などのコンテンツを提供するプラットフォーム。コンテンツは中国において広告・マーケティング事業を展開している迪尓希(ディーアールシー)(上海)広告有限公司が中国語翻訳などの現地化を行い、中国でコンテンツ配信の免許を持つ大象信息技術有限公司が提供元となる。サービス開始当初のコンテンツは20種類だが、今後順次ラインナップを拡大していく予定とのこと。参加コンテンツ提供企業は以下のとおり。

株式会社エムティーアイ
株式会社カプコン
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
株式会社コーエーテクモゲームス
株式会社情報センター出版局
株式会社スクウェア・エニックス
株式会社セルバス
株式会社フィールドシステム
株式会社fonfun

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket