コーエーテクモゲームス、mobcastにてソーシャル競馬シミュレーションゲーム「100万人のWinning Post for mobcast」を提供開始

 

コーエーテクモゲームス、mobcastにてソーシャル競馬シミュレーションゲーム「100万人のWinning Post for mobcast」を提供開始1

株式会社コーエーテクモゲームスが、mobcastにてソーシャル競馬シミュレーションゲーム「100万人のWinning Post for mobcast」の提供を開始した。

コーエーテクモゲームス、mobcastにてソーシャル競馬シミュレーションゲーム「100万人のWinning Post for mobcast」を提供開始2

「100万人のWinning Post for mobcast」は、同社の看板タイトルの一つである競馬ゲーム「Winning Post」をベースにしたソーシャル・競馬シミュレーションゲーム。ユーザーはオーナーブリーダー(馬主兼生産者)の1人となって自ら生産した愛馬でGIレースを制覇し、その血統を広めていくという壮大な目標に挑む。同社では今回のサービス開始を記念して本日より1週間、高ランク種牡馬がGETできる「ブリーダーガチャチケット」や放牧待ち時間を短縮できる「採れたてニンジン」などのゲーム内アイテムが毎日初回ログイン時に手に入る「スタートダッシュキャンペーン」を実施している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket