マーベラスAQL、MooG Games、Yahoo! Mobage、mixiゲームの3プラットフォームにて「ブラウザプロ野球NEXT」を提供開始

 

マーベラスAQL、MooG Games、Yahoo! Mobage、mixiゲームの3プラットフォームにて「ブラウザプロ野球NEXT」を提供開始1 マーベラスAQL、MooG Games、Yahoo! Mobage、mixiゲームの3プラットフォームにて「ブラウザプロ野球NEXT」を提供開始2

株式会社マーベラスAQLが、MooG Games、Yahoo! Mobage、mixiゲームの3プラットフォームにて新作PCブラウザゲーム「ブラウザプロ野球NEXT」の提供を開始した。

「ブラウザプロ野球NEXT」は既に提供中のプロ野球監督シミュレーションゲーム「ブラウザプロ野球」シリーズの最新作で、ユーザーのリクエストにり様々な新機能や演出を拡充したタイトル。プレイヤーは日本プロ野球12球団で活躍する選手達の中から好きな選手を集めて理想のチームを結成し、選手達を強化したりスキルを装備させたりして育成して他のプレイヤーと対戦し優勝を目指す。試合演出にはテレビ中継のようなフレームとフィールド俯瞰画面演出が採用されており、臨場感溢れる試合演出が楽しめる。またチームが勝利を重ねることで監督のレベルもアップしていき、チームが好成績を記録し上位リーグへ昇格・残留を果たすことができれば「称号バッジ」を獲得できる。さらに称号バッジの数によって「常勝手腕」「名将」「神腕」などの監督称号が得られ、称号が向上すると監督室も豪華に装飾される。同社ではサービス開始を記念し、3月31日までユーザーに往年の名選手のレアカードをプレゼントするキャンペーンを実施している。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket