アプリ ゲーム ニュース

gloopsが中国市場に初進出! Mobageにてソーシャルゲーム「大連携!!オーディンバトル」の中国語版「奥丁戦紀」を提供開始

投稿日:

gloopsが中国市場に初進出! Mobageにてソーシャルゲーム「大連携!!オーディンバトル」の中国語版「奥丁戦紀」を提供開始1

株式会社gloopsが、Mobageにてソーシャルゲーム「大連携!!オーディンバトル」の中国語版となる「奥丁戦紀」のAndroid向けOpenβ版の提供を開始した。正式リリースは2013年1月を予定しており、iOS版についても順次提供していくという。

gloopsが中国市場に初進出! Mobageにてソーシャルゲーム「大連携!!オーディンバトル」の中国語版「奥丁戦紀」を提供開始2

「奥丁戦紀」は「大連携!!オーディンバトル」の中国版タイトルで、北欧神話をベースにした世界の中でユーザーが主神オーディンの騎士となり、闇の軍勢との最終決戦「ラグナロク」へ向けオーディン軍の選抜隊の座をギルド同士で競い合うというゲーム。リアルタイム性の高いバトルシステムで、ユーザー同士でギルドを組み他のギルドと戦う対抗戦やジョブチェンジシステムなどが楽しめる。「奥丁戦紀」ではBGMを追加すると共にオープニングのアニメーションを一新。今後は中国のユーザーに浸透しやすい独自のキャラクターも登場予定だという。gloopsはDeNAと海外事業の包括契約を締結しており、既に本年10月にはMobageにて欧米市場向けに「Warriors of Odin」を提供している。この「奥丁戦紀」は中国市場へ配信する初のタイトルとなる。

gloopsが中国市場に初進出! Mobageにてソーシャルゲーム「大連携!!オーディンバトル」の中国語版「奥丁戦紀」を提供開始3

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.