バンダイナムコゲームスのスマホ向けソーシャルRPG「ドラゴンスレイヤー 導かれし宝冠の戦士たち」、日本ファルコムの家庭用ゲームタイトルとコラボ決定! 第一弾は「イース」

 

株式会社バンダイナムコゲームスが、今冬リリース予定のスマートフォン向けソーシャルRPG「ドラゴンスレイヤー 導かれし宝冠の戦士たち」にて日本ファルコムの家庭用ゲームタイトルとコラボレーションを実施すると発表した。

コラボレーション第一弾は、1987年に第一作が発売されてから今年で25周年を迎え、9月27日にはPlayStation Vitaにて最新作が発売されたアクションRPGの金字塔「イース」シリーズ。プレイヤーは「ドラゴンスレイヤー 導かれし宝冠の戦士たち」のゲーム中で「イース」シリーズの主人公である「アドル・クリスティン」の装備を入手できるようになり、さらにボスキャラクターが登場するイベントも実施される。このイベントには「イース」シリーズ最新作「イース セルセタの樹海」のボスだけでなく、第1作目のボスキャラクターでシリーズのファンにも人気が高い「ダルク=ファクト」も参戦する。さらに今後「イース」シリーズ以外のタイトルとのコラボレーションも予定しているとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket