レベルファイブとDeNA、「レイトン教授」シリーズのソーシャルゲーム第2弾「レイトン教授と世紀の七怪盗」を制作 海外にも配信予定

 

株式会社レベルファイブ株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)が、「レイトン教授」シリーズのソーシャルゲーム第2弾となる「レイトン教授と世紀の七怪盗」をスマートフォンアプリ向けに共同制作すると発表した。配信に先駆け本日9月6日(木)よりMobageにて事前登録受付を開始する。なお、同タイトルは今後DeNAグループの「Mobage」プラットフォームにて国外への配信も予定しているという。

「レイトン教授と世紀の七怪盗」は、全世界で1350万本以上出荷のアドベンチャーゲーム「レイトン教授」シリーズの新たなソーシャルゲーム。ユーザーは探偵となり、ロンドンの街に突如現れあらゆる富を盗んでいく”七怪盗”を逮捕するため、怪盗が潜む街で証言を集めて推理を行う。同タイトルは当初よりスマートフォン向けタイトルとして制作するため「レイトン教授」風のアバターカスタマイズや描き下ろしイラスト、新規楽曲、そのほか快適な操作性などリッチなゲーム体験が楽しめるようになっているとのこと。事前登録を行ったユーザーには特典としてスーパーレア・アバター装備”ルークにんぎょう”が付与される。

 

なお、「レイトン教授」シリーズのソーシャルゲーム第1弾「レイトン教授ロワイヤル」は11月30日(金)を以てサービス終了となる。但しこれまで同タイトルをプレイしたユーザーにも特典として「レイトン教授ロワイヤル」でのユーザーステータスに応じた引き継ぎ特典が準備されるとのこと。

事前登録ページはこちら
http://sp.mbga.jp/game/cpn/layton-7kaito/top.html 

© 2012 LEVEL-5 Inc. / DeNA Co., Ltd. All rights reserved.

レイトン教授と奇跡の仮面(特典なし)
レイトン教授と奇跡の仮面(特典なし)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket