KONAMI、スマホ向けソーシャルゲーム「プロ野球ドリームナイン」を韓国の「T store」にて配信

 

株式会社コナミデジタルエンタテインメントが、スマートフォン向けソーシャルゲーム「プロ野球ドリームナイン」の韓国ローカライズ版を韓国のAndroid向けマーケットプレイス「T store」にて提供を開始した。

「プロ野球ドリームナイン」は、韓国野球委員会(KBO)の公式ライセンスを受けた初のソーシャルゲームで、KBO全8球団の選手を実写で収録している。ユーザーは日本の「プロ野球ドリームナイン」と同様にプロ野球選手のカードを収集・強化し、他のプレーヤーとの対戦が楽しめる。さらに今後も実際のKBOペナントレースと連動させたゲーム内イベントも実施する予定だという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket