KDDI、”お遍路さん”を疑似体験できるAndroidアプリ「いつでもお遍路」をリリース

 

KDDI株式会社コンシューマ四国支社が、スマートフォンのGPS機能を利用して日常の中で”お遍路さん”が体験できるAndroid向けアプリ「いつでもお遍路」をリリースした。ダウンロードは無料。

「いつでもお遍路」は、auスマートパス向けに先行公開されていたアプリで、日常生活の中で歩いた距離に応じてお遍路の巡礼が疑似体験できるアプリ。歩いた距離を巡礼ルートになぞらえるというもので、アプリ内で「札所」に到達するとスタンプが押せたり、「鳴門金時」や「かつお」などの四国名産や名所のガイドが表示されたりと実際に四国を旅行しているようかのような気分が味わえる。なお、集めたスタンプに応じて全20種類の巡礼者アバターや称号が貰えるコレクション要素も楽しめるほか、他のユーザーと交流できる「巡トモ」機能やFacebookやTwitterとの連携などソーシャル機能も実装されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket