ソーシャルマッチング「おたくま」閉鎖、新ソーシャルマッチング「ULTEMA(アルテマ)」へサービス進化

 

シー・エス・ティー・エンターテインメント株式会社が、同社が開発・運営を行うおたく専門のソーシャルマッチングサービス「おたくま」のサービスを5月26日を以て終了すると発表した。

「おたくま」は、2009年に同社の自社開発サービス第一弾としてスタートしたソーシャルマッチングサービス。当初はおたく専門のマッチングサービスとして脚光を浴び多くのメディアに取り上げられたが、サービス年数が経過する中でSNSシステムの主流が「タイムライン」に変わり、そうした仕組みや考え方を取り込む要望が多く寄せられるようになったという。その後同社ではシステムの改変と複合趣味としてのブランディングに取り組み、全趣味を対象とした新ソーシャルマッチングサービス「ULTEMA(アルテマ)」を開発。今後「おたくま」のサービスは「ULTEMA」に統合される。

「ULTEMA(アルテマ)」は最大72個の「あらゆる趣味・嗜好」を登録し、他のユーザーとの相性を自動的に計算しマッチングさせるサービスです。マッチング率は小数点10桁まで算出できる。5月27日より正式サービス開始予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket