ゲーム ニュース

角川コンテンツゲート、ソーシャルゲーム「秘録 妖怪大戦争」をコミック&小説化

投稿日:

株式会社角川コンテンツゲートが、同社がGREEにて提供中のソーシャルゲーム「秘録 妖怪大戦争」をコミック及び小説化すると発表した。

「秘録 妖怪大戦争」は1968年の映画「妖怪大戦争」からのスピンアウトといえるソーシャルゲーム。角川コンテンツゲートでは、この「秘録 妖怪大戦争」をフィーチャーしたコミック、小説を複数誌にて連載・発売する。コミックは雑誌のほか電子書籍で3作品、小説は1作品発表し、それを記念としたシリアルコード連動キャンペーンも開催する。コミック化・小説化の媒体概要は以下のとおり。

【コミック化】
・雑誌:ニュータイプエース
・発行:角川書店
・タイトル:『もののけ日和 秘録 妖怪大戦争』
・著者:尾崎祐介
・連載開始号:Vol.10(2012年6月8日発売)(予定)

・雑誌:コンプエース
・発行:角川書店
・タイトル:『秘録 妖怪大戦争(仮)』
・著者:むこうじまてんろ
・連載開始号:6月26日発売号(予定)

・配信:BOOK☆WALKER(電子書籍)
・配信元:角川コンテンツゲート
・タイトル:『ドキドキ妖怪らぶばとる!~秘録 妖怪大戦争~(仮)』
・著者:迫ミサキ
・発売日:7月末(予定)

【小説化】
・タイトル:『妹トラップ! 外道な兄と使われ妖怪』
・発売日:2012年6月30日(予定)
・著者:友野詳/イラスト:西脇ゆぅり
・発行:エンターブレイン
・レーベル:KCG文庫

なお、6月8日(予定)より各雑誌、文庫にはシリアルコードをつけゲームと連動。作品ごとのオリジナルの妖怪カードをゲーム上で入手可能にする予定とのこと。同社では今後もこのようなメディアミックス展開を積極的に推進するほか、ゲーム内も「チーム」を使ったイベントや新しい妖怪キャラクターの投入、トレード機能など各種機能を随時充実させていく予定だという。

(C)2011角川コンテンツゲート powered by Applica

-ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.