セガ、iPhone向けフリック入力練習アプリ「ゾンビ打 FLICK OF THE DEAD」をリリース

 

株式会社セガが、iPhone向けフリック入力練習アプリ「ゾンビ打 FLICK OF THE DEAD」の提供を開始した。定価85円のところをオープンセールにて5月27日までの期間限定で無料配信されている。

「ゾンビ打 FLICK OF THE DEAD」は、タイピング練習ソフト「THE TYPING OF THE DEAD」のフリック入力版アプリ。「THE HOUSE OF THE DEAD」の世界の中で、出題された文字を素早くフリック入力して迫り来るゾンビ達を撃破していく。出題ワードは25,000問以上。「シナリオモード」ではストーリーを追いながら様々なボスと対戦でき、Game Centerにも対応しているので他のユーザーとランキングも競い合える。

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド 10周年記念版
ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド 10周年記念版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket