サイバーエージェント、Facebook Marketplace Ad向けクリエイティブ最適化ツール「クリエイティブオプティマイザー」を提供

 

株式会社サイバーエージェントが、Facebook Marketplace Adのクリエイティブ最適化を図るツール「クリエイティブオプティマイザー」を用いたFacebook Marketplace Adの運用サービスを開始した。

「クリエイティブオプティマイザー」は、Facebook内広告であるFacebook Marketplace Adのバナー広告画像を総数約100万点の画像の中から選択し、様々なパターンのクリエイティブを制作・出稿できるツール。ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社との連携により、同社が提供する選りすぐりの約100万点の人物や風景、建物などの写真を自由に利用し、Facebook Marketplace Adの広告クリエイティブとして活用することが可能となる。サイバーエージェントでは同ツールを使用したFacebook広告の運用を行うことで、企業のFacebook広告効果最大化を図っていくとのこと。なお、「クリエイティブオプティマイザー」はFacebook広告運用のオプションサービスとして提供し、2012年12月までに導入社数100社を目指すとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket