KONAMIのソーシャルゲーム、累計登録者数2000万人を突破

   2012/04/23

KONAMIが、同社が各プラットフォームにて提供しているソーシャルゲームの累計登録者数が2000万人を突破したと発表した。

特に「ドラゴンコレクション」が登録者数600万人、「戦国コレクション」が300万人を突破しているなど人気を牽引しており、他にも人気漫画「クローズ」と「WORST」を題材とした「クローズ×WORST~最強伝説~」、Jリーグ公式ライセンスを受けた「Jリーグドリームイレブン」、オリジナルコンテンツの「秘書コレクション」といったタイトルの登録者数も増加を続けているとのこと。また(社)日本野球機構公式ランセンスを受けた「プロ野球ドリームナイン」は、「GREE」「Mobage」「mixi」「TSUTAYA.com kiwi」といった各SNS向けに幅広く配信しており、実際のプロ野球ペナントレースの進行に合わせた様々なイベントを開催することで多くユーザーから支持を得ている。さらに2月からは新たに人気映画を題材にした「スター・ウォーズ コレクション」、4月には人気漫画を題材にした「進撃の巨人」の配信を開始している。同社では今回の累計登録者数2000万人突破を記念し、4月16日(月)からそれぞれのゲーム内にて感謝祭イベントを開催。開催期間中は、ゲーム内で利用できるポイントやアイテムをプレゼントする。

ドラゴンコレクション公式 超データ&パワーアップガイド (講談社MOOK)
ドラゴンコレクション公式 超データ&パワーアップガイド (講談社MOOK)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket