米アトランタのフォーサイス郡、郡内の全公立小中学校にOpen Simを導入

 

米ジョージア州アトランタ市のフォーサイス郡が、郡内にある全ての公立小・中学校の授業にオープンソースの仮想空間「Open Sim」を導入すると発表した。

アトランタのフォーサイス郡公立小中学校はジョージア州で9番目に大きな学区で、子供たちにテクノロジー教育を行うモデル地区に指定されている。今後これらの学校ではOpen Simを通じてアカウントの設定から仮想空間内でのグループワーク、チャットのルール、安全なオンライン活動の方法、3DCGモデリングなど様々なことを生徒に教えていくという。また仮想空間内の整備や導入オペレーションは仮想空間ホスティング会社のDreamland Metaverseが担当する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket