エンターブレイン、「ソーシャルゲームユーザー白書~深堀り拡大調査~ SNSアプリユーザー 行動心理レポート」を発売

 

株式会社エンターブレインが、3月28日に「ソーシャルゲームユーザー白書~深堀り拡大調査~ SNSアプリユーザー 行動心理レポート」を発売する。価格は、レポート+フリーアンサー集が8820円で、レポートのみが73500円(いずれも税込)。

同白書は、ソーシャルアプリ(ゲーム)ユーザー1600人に対し「なぜSNSアプリをプレーし続けるのか? 課金し続けるのか?」などについて調査した結果をまとめたもの。ユーザーの生活スタイルや消費の傾向、嗜好性、価値観などを多角的に検証しているとのことで個別デプスインタビュー(定性調査)も行っているという。調査対象プラットフォームはMobage、GREE、mixi、Facebook、アメーバピグ、Google+、ハンゲームの7種類。予約はこちらから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket