DeNAと中国セキュリティソフト最大手の360が業務提携に合意

 

株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)の中国子会社である上海縦游網絡技術有限公司(DeNA China)が、中国最大のインターネットセキュリティーサービス事業者である奇虎360科技有限公司と中国版「Mobage」及び「360モバイルプラットフォーム」の中国国内向けサービスについて業務提携に合意した。
360はユーザー数ベースで中国最大のインターネットセキュリティーソフトウェア事業者で、2011年3月にニューヨーク証券取引所に上場している。2011年12月時点で360の製品・サービスは中国のインターネットユーザーの9割以上に普及しており、月間アクティブユーザー数は4億人を超えている。
今回の合意により、今後両社は中国で8,000万人以上のスマートフォンユーザが利用している「360モバイルプラットフォーム」にAndroid向け中国版Mobageのゲームアプリがダウンロード可能な専用コーナーを、「360 Mobage」として共同で開設する。また同一のユーザーIDで中国版Mobageと360の両方のプラットフォームにログインが可能となるアカウント連携も図っていくとのこと。両社は今後も360製品の日本国内における展開についても検討を行う予定。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket