ソーシャル・レイヤー・サービス「Cheerz(チアーズ)」、2/17を以てサービス終了

 

KLab株式会社が、ソーシャル・レイヤー・サービス「Cheerz(チアーズ)」のサービスを2月17日(金)を以て終了すると発表した。

CheerzはWebサイトに”ソーシャルレイヤー”をかぶせ、同じWebサイトにアクセスしている趣味趣向が近い人とコミュニケーションできるソーシャルレイヤーサービス。Webサイト上に自分のアバターが現れ、同じ瞬間に同じサイトを見ている人同士でチャットをしたり、友達になったり、サイトに対し「Cheer」や「Zreech」を押して、複数のSNSでその情報をシェアすることができる。しかし残念ながらサービス終了が決定。これに伴いユーザーの個人情報は全てサーバーより削除され、2月17日(金)以降は一切アクセスができなくなる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket