毎日新聞RT、紙面から加藤登紀子さんのオリジナル曲が再生されるARコンテンツを公開

   2012/02/17

毎日新聞RTが、同紙の誌面にスマートフォン向けAR(拡張現実)アプリ「μ Alive!」(Aurasma)を使用したARコンテンツを公開した。

動コンテンツは、毎日新聞RTの8面記事の左上の写真をμ Alive!(Aurasma)を起動したスマートフォンのカメラを通して見ると、「震災遺児を励ましたい」という想いか­ら生まれた加藤登紀子さんのオリジナル曲の動画が再生されるというもの。動画が表示されている時に2度スマートフォンの画面をタップすると、カメラが紙面(ターゲット)から外れても動画が再生される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket