ニュース

SBIインベストメントとKLab Ventures、ベンチャーキャピタル事業を手掛ける合弁会社を設立

投稿日:

SBIインベストメント株式会社とKLab Ventures株式会社が、インターネット領域などのスタートアップからアーリーステージ段階の企業を投資対象としたベンチャーキャピタル事業を手掛ける合弁会社「Startup Laboratory株式会社」を設立すると発表した。

 SBIインベストメントは、SBIホールディングス株式会社の子会社で、日本有数のベンチャーキャピタルとして累計投資先社数は666社(2011年9月末現在)を数える。一方、KLab VenturesはKLab株式会社のベンチャー・インキュベーション事業部門。今回発表された合弁会社では、両社の知見や経営資源を活用することで、インターネット領域などにおいて今後も大きな成長が見込まれるベンチャー企業への積極的な投資・育成支援を行っていくとのこと。代表取締役には中野誠二氏と後藤健氏が就任する。

-ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.