Google、買収したソーシャルゲーム企業のサービスを停止

 

米Googleが、昨年8月に買収したソーシャルゲームディベロッパー「Slide」が提供するほぼ全てのサービスを停止すると発表した

SlideはFacebookやMySpace、Hi5などのSNSにて「SuperPoke!」や「SuperPoke! PET」「SPP RANCH」など各種ソーシャルゲームを提供していた中堅ソーシャルディベロッパーで昨年8月にGoogleに買収された。当時は具体的な買収金額や条件は発表されなかったが、海外メディアが伝えるところによれば買収金額は約2億ドルだったという。買収後も同社はSlideブランドのままソーシャルゲームの提供を行っていたが、今後数ヶ月のうちにほぼ全てのサービスを終了するという。サービス終了の具体的理由は公表されていないが、公式ブログによれば「製品のほとんどが我々が望むほどヒットしなかった」とのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket