Google Earth、仙台、横浜、さいたまの3都市を3D化

   2013/01/27

米Googleが、Google Earth上で仙台、横浜、さいたまの3都市を3D化した。

現在Google Earthではニューヨークやサンフランシスコなどのアメリカの主要都市をはじめ世界中の都市の3D化を進めている。日本国内では既に東京・大阪・京都・神戸の4都市が3Dモデルで再現されていたが、それに新たに仙台・横浜・さいたまが加わった。これら日本の都市の3D対応は、航空写真やCG等のデータを組み合わせるGoogleの技術によってモデル化されたものに加え、企業やユーザーから提供されたデータによって実現しているという。

Googleブログ(日本語版)はこちら
http://googlejapan.blogspot.com/2010/11/google-earth-3d.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket