Booyah、Facebookの位置情報と連動した仮想空間をリリース

   2013/03/02

Booyah、Facebookの位置情報と連動した仮想空間をリリース

Facebookにてナイトクラブ経営ソーシャルゲーム「Nightclub City」やiPhone向け位置情報ゲーム「MyTown」を運営するソーシャルゲームディベロッパーのBooyahが、Facebookの位置情報サービス「Facebook Places」と連動したiPhone向け2D仮想空間「InCrowd」をリリースした。ダウンロードは無料だが、現時点では北米のAppStoreでのみ取り扱っている。

「InCrowd」は、「Nightclub City」のグラフィックをそのまま利用した2D仮想空間。Facebookアカウントでログインでき、実際に今いる自分の位置に”チェックイン”することでアバターを通してFacebook上の友達と位置情報を共有することができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket