Twinity、ベルリン、シンガポール、ロンドンに続き”仮想マイアミ”をオープン

   2013/04/06

ドイツの3D仮想空間「Twinity」が、ベルリン、シンガポール、ロンドンに続く第4のミラー・ワールドとなる「仮想マイアミ」をオープンした。

Twinityは、最初にドイツのベルリンを再現し、後にシンガポール政府からの支援によりシンガポールを再現、さらにロンドンも再現と現実の都市に紐付いた空間を構築・運営している3D仮想空間。ワールド内ではユーザーへの部屋の貸出と共に、実際の地域に密着した様々なコラボレーションやイベントを実施している。今回は夏の季節に合わせてマイアミをオープン。これまでの街に無かった海やビーチもあり、遊び方や活用法の幅がより広がった。ユーザーは泳いだりボートに乗って遊ぶことができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket