MONKEY MAJIKのベスト盤「MONKEY MAJIK BEST~10Years&Forever~」もARを使用

 


7月14日に発売された日本のロックバンド「MONKEY MAJIK(モンキー マジック)」のベストアルバム「MONKEY MAJIK BEST~10Years&Forever~」のCDジャケットにAR(拡張現実)が使用されている。ジャケットアートに使用されている折り紙の蝶がPC画面の中で飛び回るというなかなか綺麗なコンテンツだ。


「MONKEY MAJIK(モンキー マジック)」はカナダ人2名+日本人2名で構成される4人組のロックバンドで、今年メジャーデビュー10周年を迎える。今回リリースされたベスト盤には、ジャケット表と裏、及びCDの表面の計3か所にそれぞれお違うARマーカーが印刷されている。それらを彼らの公式サイト上でWebカメラを通して見ると、PC画面に3種類のARコンテンツが表示されるようになっている。
MONKEY MAJIK公式サイト
http://www.monkeymajik.com/
関連記事:
アジカンのAR付きニューアルバム「マジックディスク」発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.