ニュース

韓国政府、MMO企業に資金援助

更新日:

韓国政府の韓国文化コンテンツ振興院(KOCCA)と文化スポーツ観光部が、MMORPG「TERA」の開発を行っているMMO企業のBluehole Studioに対し5億ウォン(約41万ドル)の援助を行った。

現在韓国政府では、世界に通用する韓国発コンテンツの育成・援助を行う産官学連携プロジェクト「Global Plan」を推し進めている。今回のBluehole Studio社への援助もその一環で行われたもの。現在Bluehole Studio社ではゲームエンジン「UnrealEngine 3」を使用した次世代MMORPG「TERA」を開発中で、既に北米ではパブリッシャーのENMASSEと契約しており、日本でもハンゲームからサービスされることが決まっている(時期はまだ未定)。

-ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.