FarmvilleがARになった? ミュンヘン工科大学の学生が”AR農業ゲーム”を開発

   2013/01/14

ミュンヘン工科大学のAR(拡張現実)研究チームが、ZyngaのFarmvilleのような農業ゲームとARを組み合わせたゲームを開発した。

これは地面に畑となるARマーカーを置いて専用のヘッドマウントディスプレイを装着し、スコップやジョウロなどのツールとなるARマーカーを持つことで、現実の空間上で農業ゲームをプレイできるというもの。「そこまでするなら実際に畑仕事をすればいいのに……」とも思えなくもないが、これもまたARの研究事例の一つとして見てみよう。

研究チームのページはこちら
http://campar.in.tum.de/Chair/ResearchAr

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket