アメーバピグ、ユーザー数400万人突破! 釣り機能も実装

 

アメーバピグ、ユーザー数400万人突破! 釣り機能も実装
株式会社サイバーエージェントが運営する2D仮想空間「アメーバピグ」のユーザー数が400万人を突破した。また、大型ゲーム第一弾となる「釣りゲーム」の提供を開始した。

「釣りゲーム」は、アメーバピグの中に新たにオープンした釣りエリアで様々な種類の魚を釣ることができるゲーム。ユーザー同士で釣った魚の種類を見ることができるため、他ユーザーと魚の大きさや種類、量などを競い合って楽しむことができる。また、釣りゲームをさらに楽しむためのアイテムとして仮想通貨「アメゴールド(AG)」や無料の仮想通貨「アメ」でつり具やエサも販売されている。今後もエリアや魚の種類、釣り具などのアイテムを随時追加する予定とのこと。
アメーバピグ、ユーザー数400万人突破! 釣り機能も実装アメーバピグ、ユーザー数400万人突破! 釣り機能も実装
アメーバピグ
http://pigg.ameba.jp/
関連記事:
アバターでテレビ出演できるかも? 本日深夜アメーバピグでテレビ番組撮影
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.