ニュース 仮想空間

3DXplorer、ボイスチャット機能を追加

更新日:

3DXplorer、ボイスチャット機能を追加

Javaベースで動作する3D仮想空間プラットフォーム「3DXplorer」にボイスチャット機能が追加された。

「3DXplorer」は、Webページ上で仮想空間を設計できるオンラインプラットフォーム。JavaベースなのでWindows・Mac・Linuxどれでも使用でき、Javaが動くWebブラウザならどんな種類のものでも利用することができる。またファイアウォール内部で利用できるのでセキュリティ面でも安全で、カスタムした空間をWebページ内に貼り込むことも可能。
これまで同プラットフォームはオーディオ再生機能やデスクトップ共有機能、テキストチャット機能はあったが、ボイスチャットをするには別にSkypeなどを立ち上げなければならなかった。今後は3DXplorerで直接他ユーザーとボイスチャットを行うことができる。
尚、現在同プラットフォームはクラウドで動作しており、最大で50,000人のユーザーが同時にログインできるという。

-ニュース, 仮想空間
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.