アメリカのARカンファレンスイベント「are2010」に頓智・の井口CEOが登壇

   2013/02/02

6月2~3日にアメリカ・カリフォルニアのサンタクララ・コンベンションセンターにて開催されるAR(Reality)専門のビジネス・カンファレンスイベント「are2010」に、ARアプリ「セカイカメラ」を提供する頓智・株式会社の井口尊仁CEOが登壇する。

同イベントはアメリカで開催される初のAR系ビジネスイベント。期間中約40のセッションが行われ72名(現時点)のスピーカーが登壇する予定。基調講演にはEAの人気ゲーム「SIMSシリーズ」や「Spore」を製作したゲームクリエイターのウィル・ライト氏が登壇するという。井口さんが登壇するのは6月3日の10:00~11:00に予定されているセッション「AR in Marketing and Advertising」。イベント参加料は$295~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket