ハンビット、「楽天スーパーポイント」で仮想通貨が買えるサービスを導入

 

3Dコミュニティサービス「POKIPOKI」などを運営する株式会社ハンビットユビキタスエンターテインメントが、本日より同社の仮想通貨「ハンビットコイン」の購入に楽天株式会社が提供する「楽天あんしん支払いサービス」決済を導入した。今後は「楽天キャッシュ」と「楽天スーパーポイント」を利用してハンビットコインを購入することができるようになる。


「楽天キャッシュ」はクレジットカードやイーバンクマネーカードにて購入することができる「楽天市場」等でご利用いただける電子マネー。また「楽天スーパーポイント」は楽天会員登録を用いて「楽天市場」等の各サービスを利用することにより貯めることのできるポイント。ハンビットではこれらでハンビットコインを購入できるサービスを本日15:00より開始。購入可能なハンビットコインの単位は以下のとおり。
・1,000ハンビットコイン
・2,000ハンビットコイン
・3,000ハンビットコイン
・5,000ハンビットコイン
・10,000ハンビットコイン 
尚、同社ではハンビットコインを1,000円分以上購入し、ハンビットステーションのゲームタイトルにて1タイトルで1,000円分以上決済するごとに特典アイテムがもらえるキャンペーンも実施する。キャンペーン期間は2月21日23:59まで。アイテムは3月2日(火)の定期メンテナンス時に行われる予定とのこと。
キャンペーン詳細はこちら
http://www.hanbitstation.jp/event/2010/01/rakuten.html
ハンビットステーション
http://www.hanbitstation.jp/
POKIPOKI
http://pp.hanbitstation.jp/
関連記事:
ココアと楽天が業務提携、meet-meの仮想通貨と楽天スーパーポイントの交換を開始
「倶楽部はんびっと」が「ハンビットステーション」へリニューアル!
ハンゲーム、Suicaでの仮想通貨決済が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.