Zyngaのハイチ募金、早くも90万ドルを突破

 

Zyngaのハイチ募金、早くも90万ドルを突破
大手ソーシャルゲームディベロッパーのZynga社が、早くも90万ドル以上ものハイチ大地震への寄付金を収集したことをTwitterで明らかにした。


同社では、1月14日よりFacebookにて提供中のソーシャルゲームでチャリティ用の限定仮想アイテムを販売し、その売上を全額ハイチに寄付するチャリティプログラムを行っている。これまでにも同社は2回同様のチャリティプログラムをおこなっており、前回はアイテムの売上の半分を寄付するという内容で約2週間の期間中に70万ドルの寄付金を集めた。しかし今回は「全額寄付」という内容のためもあるがたった6日で前回をはるかに上回る90万ドルの寄付を収集した。チャリティプログラムは現在も継続中。
Zynga
http://www.zynga.com/
FarmvilleのTwitterアカウント
http://twitter.com/zfarmville
関連記事:
Zynga、ハイチ援助のチャリティプログラム第3弾を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.