KLab、ソーシャルアプリ専業子会社「KLabGames」を設立

 

KLab、ソーシャルアプリ専業子会社「KLabGames」を設立
KLab株式会社が、ソーシャルアプリに特化した企画・制作・開発・運営及び提供を行う100%子会社「KLabGames(クラブゲームズ)株式会社」を設立した。


KLabでは以前よりソーシャルアプリの開発を進めてきたが、一方でソーシャルアプリ参入企業向けにホスティングとインフラ構築・コンサルティングをパッケージにしたサービス「DSAS(ディーサス) Hosting for Social」の提供を開始した。今回の子会社設立により、同社のソーシャルアプリ提供事業はKLabGamesに移管し、KLabはホスティング事業に専念するという。
今後KLabGames では、初年度末(2010年)の8月までにmixiとモバゲータウンの両SNSに計10本程度のソーシャルアプリを提供する予定。さらにFacebookやMySpace、中国のrenren.comなど海外のSNSや、iPhone、Androidなどのスマートフォンに対しても順次ソーシャルアプリを提供していくという。
KLab株式会社
http://www.klab.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.