Google、iPhone版Google Earthのバージョン2をリリース

 

Google、iPhone版Google Earthのバージョン2をリリース
米Googleが、iPhone/iPod touchアプリ版Google Earthのバージョン2「Google Earth 2.0」をリリースした。利用は無料。


「Google Earth 2.0」では、Google Mapsの「My Maps」に保存した地図をiPhone上でも利用することが可能となったほか、地図上に表示されるWikipediaの記事やスポット情報もより見やすくなった。また対応言語もり、地図上のアイコンに触れると、アイコンが光ってどのアイコンに触れたか分かるようになった。複数のアイコンに触れた場合には、アイコンの一覧が表示される。対応言語も当初の18言語から31言語に拡大した。対応言語は以下のとおり。
英語(米&英)、フランス語、ドイツ語、中国語(繁体&簡体)、オランダ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語(ポルトガル&ブラジル)、デンマーク語、スウェーデン語、フィンランド語、ノルウェー語、韓国語、日本語、ロシア語、ポーランド語、トルコ語、ウクライナ語、アラビア語、タイ語、チェコ語、ギリシャ語、ヘブライ語、インドネシア語、マレーシア語、ルーマニア語、スロバキア語、クロアチア語。
Google公式ブログはこちら
http://google-latlong.blogspot.com/2009/11/update-to-google-earth-for-iphone.html
関連記事:
車で行けないところは自転車で—ストリートビューが大学構内やテーマパークに対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.