ゲーム ニュース

ソーシャルゲームディベロッパーのPlaydom、4300万ドル資金調達

更新日:

ソーシャルゲームディベロッパーのPlaydom、4300万ドル資金調達

大手ソーシャルゲームディベロッパーの一つであるPlaydomが、New Enterprise AssociatesやRick Thompson、Lightspeed Venture Partnersらが参加する投資ラウンドで合計4300万ドル(約38億円)を調達した。同社が外部から資金調達を行うのは今回が初めてだという。

Playdomは、アメリカ・カリフォルニア州に拠点を置くZyngaやPlayfishと並ぶ大手ソーシャルゲームディベロッパーで、主にMySpaceとFacebookに「Mobsters」や「Sorority Life」などのゲームを提供している。他のディベロッパーと違いMySpaceからスタートしているのが同社の特徴で、現在でもFacebookよりもMySpaceに提供しているゲームの方が多い。現在同社のゲーム全体の月間アクティブユーザー数は約2800万人で、その年齢層は13~80歳までと幅広く、約150カ国からのアクセスがあるという。
尚、同社はアメリカの祝日「Veteran's Day」(復員軍人と退役軍人の記念日)にちなみ、仮想アイテムの売上の一部を軍隊慰問活動を行う非営利団体「United Service Organizations(USO)」に寄付するチャリティプログラムを実施した。

-ゲーム, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.