ニュース 仮想空間

ブラジル政府、国際平和デーにセカンドライフ・ライブを支援

更新日:

9月21日の「国際平和デー」のイベントの一環で開催された現実世界とセカンドライフを繋いだライブを、ブラジル政府の文化省が後援した。

「国際平和デー」とは、国連などの国際機関が毎年9月21日に定めた世界平和の記念日で、今年も現実世界・仮想世界共に様々な記念行事が行われた。ブラジルのセカンドライフユーザーで現実でもミュージシャンとして活動しているシンガーのReisさんと作曲家のAldo Brizziさんもこの日セカンドライフと現実の会場を繋いだライブを開催。それをブラジル文化省の"the support of the Secretariat of Culture"が後援した。
近年ブラジルでは情報通信分野の飛躍を背景に、政府主導のデジタル・カルチャー振興政策がとられている。2002~2008年まではグラミー賞受賞歴もあるブラジル音楽界を代表する現役ミュージシャンのジルベルト・ジル氏が文化大臣を務めていた。尚、ブラジル文化省は「デジタル・カルチャー部門」を設置している世界で唯一の文化省だ。

-ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.