アニメ「かんなぎ」の”聖地”でAR写メが撮れる!

 

アニメ「かんなぎ」の
株式会社ホビークが、アニメ「かんなぎ」の”聖地”として有名な宮城県七ヶ浜町の鼻節神社に同社の携帯AR(拡張現実:オーギュメンテッド・リアリティ)ご当地写メサービス「ココトレ」を提供した。神社に行って携帯電話で写真撮影すると劇中に登場するキャラクター「ナギ様」とのスペシャル画像が出に入る。

「かんなぎ」、御神木・ナギの木の一部を材料に作られた木像を依代に美少女の姿で現れた産土神の「ナギ」を主人公としたテレビアニメで、2008年秋より全国放送された。その後、「かんなぎ」に登場する神社のモデルとされる宮城県七ヶ浜町の鼻節神社は新たな”聖地”となり、海外からの訪問者もある等の内容で数々のメディアで採り上げられ、多賀城・七ヶ浜商工会等でつくる実行委員会により現在でも「かんなぎ」の観光キャンペーンが行われている。こうしたアニメやゲーム等の設定の舞台となった現実の場所にファンが訪れることを「聖地巡礼」と呼び、最近では地域産業の活性化や新しい観光及び村おこし・町おこしの原動力として注目が集まっている。
「ココトレ」は、指定された場所で携帯電話で自分や友達を撮影した画像を送信すると、実際の画像に対してその場所ごとに設定されたAR画像処理が為された画像が提供される無料携帯サービス。簡易位置情報を用いGPSは利用しないため、ほとんどの携帯電話機で簡単に利用できるという。
既に新潟県上越市で開催中の「天地人博」会場での「愛」の兜をかぶった画像の提供や、滋賀県彦根城での「ひこにゃん」と一緒に兜をかぶった画像の提供など全国10数ヶ所での導入事例があるとのこと。
株式会社ホビーク
http://www.hobeec.com/
かんなぎ 1 (完全生産限定版) [DVD]
かんなぎ 1 (完全生産限定版) [DVD]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.