ニュース 仮想空間

Onverse、 Mac OSに対応

更新日:

Onverse、 Mac OSに対応

アメリカ・アリゾナ州に拠点を置くOnverse, LLCが、同社が運営する3D仮想空間「Onverse」の最新バージョンを公開し、新たにMac OSへの対応を開始した。

Onverseは元SOEのMMO「EverQuest II」デザインマネージャーだったSteve Pierce氏が立ち上げたサービス。ユーザーは自分のアバターと部屋をカスタムし、クラブで遊んだりショップでショッピングを楽しめる。仮想通貨はサービス内で得られる”無料”仮想通貨と現実の通貨で購入する”有料”仮想通貨の2段階制で、アイテム課金が主な収益モデル。
今までOnverseはWindowsでしか利用できなかったが、今後はMac OS 10.3.9以降でも利用できる。また決済手段も新たに「PayPal」と「携帯電話決済」を追加したとのこと。


-ニュース, 仮想空間
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.