面白法人カヤック、“位置ゲー”「しらべる」をリリース

 

面白法人カヤック、“位置ゲー”「しらべる」をリリース
株式会社カヤックが、携帯電話の位置情報を使用したゲーム(通称”位置ゲー”)「しらべる」をリリースした。


「しらべる」は、”「しらべる」ボタン”を押すといま自分の足元のその場にあるアイテムを見つける。見つけたアイテムを組み合わせて服や武器を作り、自分のアバターを着せ替えたりコレクションしていくゲーム。主な遊び方は以下のとおり。
【「しらべる」の遊び方】
・「しらべる」を押してアイテムを発見し集める。
・アイテムを置くと、その位置で「しらべる」をした他の人が拾うことができる。
・アイテムを市場で販売できる。
・近くで「しらべる」をしたユーザーとコミュニケーションをとることができる。
・盗賊がアイテムを盗んでいくこともある。
・アイテムを組み合わせてつくった武器を装備して盗賊に対抗することができる。
実際の空間を移動しながらアイテムを拾うことで、リアルな空間と携帯電話の仮想空間の連動を可能にし、これまでのRPGでは体験できなかった冒険を楽しめる。
「しらべる」は日本全国を対象エリアとし、10代後半~30代のゲーム好きな人をターゲットとしているという。
現在は、携帯3キャリア(docomo、au、SoftBank)にのみ対応しているが、秋にはiPhoneやAndroidへの展開も予定し、現実のカフェなどの店舗と連動した広告展開なども計画しているとのこと。
しらべる
http://srbr.kayac.jp/
関連記事:
ngiとカヤック、mixiアプリ「ミクモン」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.