ニュース 国内ニュース

メガネスーパー、”3Dメガネ試着シミュレーション”サービスを開始

投稿日:

メガネスーパー、”3Dメガネ試着シミュレーション”サービスを開始
株式会社メガネスーパーが、モーションポートレート株式会社が提供する技術を使用した3Dによる”メガネ試着シミュレーション”サービス「バーチャル・グラス」を、本日よりメガネスーパーAKIBA館で開始した。8月6日(木)にはインターネット上でのサービスも予定しているという。


これまでメガネを購入するには実際に店舗へ行き自分の顔に似合うかどうか試着する必要があったが、今後この「バーチャル・グラス」を使用することで、ユーザーの周りにいる家族や友人などへも試着画像を共有して意見を聞くことができるようになり、購入の意思決定がしやすくなるメリットがある。
「バーチャル・グラス」は、サングラスなどに見られるレンズ反射を瞬時に計算してユーザーの顔にフィットした試着3D画像を作成、サービス開始当初でも200種類のフレームと15パターンのレンズカラーから選ぶことが可能だという。ユーザーのレンズ度数やPD値(瞳孔間距離)を入力することにより、実際のレンズを通した目の大きさやゆがみ、フレームの実寸など、実物に近い3D画像をリアルに再現する。
商品点数は順次される予定とのこと。
株式会社メガネスーパー
http://www.meganesuper.co.jp/
MotionPortrait
http://motionportrait.com/
関連記事:
モーションポートレート、「しゃべるアバター」付きコンテンツを提供するサービス「MP-Staff Maker!」を開始

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.