アメーバピグ、ユーザー数50万人を突破

 

アメーバピグ、ユーザー数50万人を突破
株式会社サイバーエージェントが、同社が運営する2D仮想空間「アメーバピグ」のユーザー数が50万人を突破したと発表した。


「アメーバピグ」は2月19日にオープンした仮想空間で、同社のブログサービス「アメーバブログ(Ameba)」のアカウントでそのままログインできる。4月14日にユーザー数が10万人を突破し、さらにそれから2か月強で50万人を突破した。
同社の発表によれば、アメーバピグでは仮想アイテム販売が好調とのことで月数1000万円の売り上げがあるという。また合わせて同社が提供している仮想通貨「アメゴールド」の流通も好調で、6月の流通量は前月比3倍と急成長しているとのこと。
アメーバピグ
http://pigg.ameba.jp/
関連記事:
アメーバピグ、札幌インフィニティー・ベンチャーズ・サミットのローンチ・パッド賞5位入賞
アメーバピグ、サービス開始から約1ヶ月でユーザー数10万人突破 ブログと連携するスナップショット機能も実装

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.