WeeWorld、NBAのドワイト・ハワード選手のオフィシャルページを開設

 

WeeWorld、NBAのドワイト・ハワード選手のオフィシャルページを開設
北米プロバスケットボールリーグ(NBA)のオーランド・マジック所属のドワイト・ハワード選手が、アバターSNS「WeeWorld」にオフィシャルページを開設した。


WeeWorldは若者向けの2DアバターSNSで、既に多くのアーティストがオフィシャルページを開設してプロモーションに活用している。オフィシャルページにはアーティストを模したアバターも表示され、一般ユーザーも気軽に「フレンド登録」できるようになっている。
今回のドワイト・ハワード選手のWeeWorld参入は、アーティストやハリウッドセレブ、人気コミックのキャラクターなどのオフィシャルな仮想アイテムを提供するVirtual Greatsの手によるもの。WeeWorldではドワイト・ハワード選手以外のプロバスケ選手の公式ユニフォームもアバター用に提供している。
Virtual Greats
http://virtualgreats.com/
WeeWorld
http://www.weeworld.com/
関連記事:
Virtual Greats、スポーツ選手のマネジメント事務所と仮想アイテム販売で版権契約
Hip Hop系ブランド「Rocawear」、アバターSNS「WeeWorld」にも進出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.