ニュース 国内ニュース

リビングスタイル、3Dインテリアシミュレーションサービス「LivingStyle」を提供開始

投稿日:

リビングスタイル、3Dインテリアシミュレーションサービス「LivingStyle」を提供開始
株式会社リビングスタイルが、実際に販売されている家具の3DモデルをWeb上で配置しシミュレーションできるサービス「LivingStyle」の提供を開始した。利用は無料で、IE、Firefox、Safariに対応している。

「LivingStyle」は、実際に家具を購入する前に自分の部屋の間取りに合わせて家具の3Dモデルを配置し、ウォークスルーで見てシミュレーションできるサービス。あらかじめ用意されている間取り(8種類)と基本の家具アイテム約100点の配置については会員登録なしで利用可能。さらに会員登録をすると、ユーザー自身でオリジナルの間取り図を作成してレイアウト後のデータを保存できるようになるほか、IDC大塚家具やアクタス、unico、ROCKSTONEなどの有名メーカーの家具アイテムも利用できるようになる。
協力メーカーは今後も随時拡大していく予定とのことで、年末までに1万人の利用者獲得を目指しているとのこと。また同システムをプラットフォームとしたASPサービスとしてインテリアショップや家具メーカへ提供する予定だという。
LivingStyle
http://www.livingstyle.jp
株式会社リビングスタイル
http://www.livingstyle.co.jp
リビングスタイル、3Dインテリアシミュレーションサービス「LivingStyle」を提供開始 リビングスタイル、3Dインテリアシミュレーションサービス「LivingStyle」を提供開始

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.