ニュース 国内ニュース

7年の歴史に幕---アバターSNS「Cafesta(カフェスタ)」がサービス終了

投稿日:

7年の歴史に幕---アバターSNS「Cafesta(カフェスタ)」がサービス終了
株式会社MCJと同社の子会社でアバターSNS「Cafesta(カフェスタ)」を運営するカフェスタ株式会社が、ゲームポータルサイト「@games」などを運営する株式会社ジークレストと事業譲渡契約を締結し、5月末を以って事実上カフェスタのサービスを終了することを発表した。


カフェスタは、2002年7月に株式会社パワードコムのポータルサイトとしてサービスを開始し、以来カジュアルゲームやSNSの基本機能、アバターなど各種機能をアップデートしつつサービスを提供してきた。2004年からはパワードコムと韓国のDaum Communicationsが共同出資し設立した合弁会社「TAON」が運営し(その後TAONはライコスジャパンに社名変更)、2008年4月にMCJが事業を取得、株式会社カフェスタと社名を変更し今まで運営を続けてきた。
尚、同サービスでは昨年12月に「サービス存続のために有料会員になるかアバターアイテムを購入して欲しい」とユーザーに異例の呼び掛けを行ったことで話題になっていたが、MCJグループの中核事業であるPC事業で市場が停滞する中で事業シナジーを検討した結果、カフェスタの譲渡が決まったという。
事業譲渡は6月1日の予定で、これに先立ち本日5月8日(金)にカフェスタの全決済機能とポイント交換機能が停止され、5月31日(日)にサービスを終了。6月1日(月)以降は新規の書き込みや編集、削除などはできなくなり閲覧のみとなる。その後、6月2日(火)以降に@gamesにデータを移行できる専用ページが公開されるとのこと。@gamesに移行できるデータは、ログインIDとニックネーム、友達リスト、自己紹介、日記など。また仮想通貨「カフェスタキャッシュ」は@gamesのポイントに交換できるとのこと。
詳細はこちら
http://www.cafesta.com/notice/close/
Cafesta(カフェスタ)
http://www.cafesta.com/
関連記事:
カフェスタとセカンドライフのクリエイターがコラボ!新タイプのカフェスタ・アバターアイテムをリリース

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.